【100%の状態で入試本番!直前期の体調管理】

こんにちは。Dr.関塾西脇市駅前校です。
いよいよ入試直前。
新型コロナウイルスの影響で、受験勉強だけでなく、体調管理も普段以上に気を引き締めなければならない1年間でしたね。
今回は、入試本番でベストを尽くすためのアドバイスを体調管理の面から紹介します。
①早寝早起きを心がけよう
入試本番に向け、早寝早起きに慣れておきましょう。
3月12日の学力検査当日は、朝8時30分集合です。
その時間に合わせて早寝早起きをする意識を持っておくと良いでしょう。
また、勉強したことは睡眠時に定着することもあり、寝ることも受験生の仕事です。
体調を整えるためにも、規則正しい生活を心がけてください。
②朝食をしっかり食べよう
1日を元気に過ごすために、朝食はしっかり食べましょう。
朝食は1日のエネルギーのもととなり、1日の食事のなかで最も大切と言われます。
朝食を食べることで脳のエネルギーが満たされ、集中力や記憶力がアップするだけでなく、よく噛むことでイライラが解消され、落ち着いて物事を考えられるようになります。
なお、欧米には「朝食は王様のように、昼食は王子のように、夕食は貧民のように食べよ」ということわざがあります。
欧米でも朝食をしっかり食べることは大切だと考えられているんですね!
③コロナ対策を万全に
今年の入試で一番気をつけなければならないのはコロナ対策です。
手洗い、手指の消毒、咳エチケットの徹底、ソーシャルディスタンスの確保、3つの密(密閉・密集・密接)を避けることはもちろんですが、免疫力アップのために規則正しい生活を送り、体調を万全にしておくことが何より大切となります。
また入試本番では必ずマスクを着用してください。
換気で寒くなったり、暖房の効きすぎで暑くなったりといった状況に備えて、着脱しやすいカーディガンを用意するなどの対策も考えておくとよいでしょう。
コロナ対策については、兵庫県教育委員会ホームページ(https://www.hyogo-c.ed.jp/…/r3senbatu/r3senbatu.html)にも記載されています。
一度確認しておくことをおすすめします。
受験生の皆さんがこれまで頑張ってきたことを発揮できるよう、祈っております。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Dr.関塾 西脇市駅前校
兵庫県西脇市野村町884野村ビル1F
TEL: 0795-25-2330 

トップページ


++++++++++++++++++++++++++++++++++++